自分で出来るリフォーム

糖質を減らして血糖値をコントロール

糖尿病予備軍の可能性があるので食事に気をつけています。食事をコントロールすれば、薬を飲まなくても糖尿病はよくなります。
私が気をつけているのは、糖質を取り過ぎないようにすることです。血糖値が上昇するのは糖質を摂るからです。タンパク質と脂質はほとんど血糖値を上げません。糖質を控えた食事なら血糖値が上がる心配がないため、薬を使って血糖値を下げる必要がありません。詳しい情報は横浜市 糖尿病を参考にしてみてください。

 

糖質が多い食品は、ご飯やパンなど主食になるもの、果物、芋類などです。ご飯は1日回お茶碗半分くらいを食べます。3食のうち2食はご飯貫です。ご飯を食べないと食事をした気がしないという人もいるようですが、ご飯はもともと好きではないので、ご飯の量を減らすのは苦痛ではありません。パンなども食べません。果物はりんご半分など、時々少量を食べます。果物は食物繊維を含んでいるので、血糖値が上がりにくいです。
糖質を減らすとカロリー摂取量が減ります。そのため、代わりにタンパク質を多く摂ってカロリー摂取をしています。ただ糖質を減らすだけでなく、全体のバランスを見ることも大切です。